内科、循環器内科、呼吸器内科の病気の診断、治療を中心として、皆様のホームドクターをめざします

FrontPage

 

内科・循環器内科・呼吸器内科
地域に密着した優しい医療の提供をめざします
クローバー6.jpg
 
数ある医療機関の中から当院を選んで来院されたことに感謝し
一人でも多くの方に満足して笑顔で帰って頂くために、スタッフ全員で努力します
あらゆる病気の相談窓口として、地域のみなさまに頼られる医院になりたいと思います
どこの科にかかったらよいかわからない時も、ぜひお気軽にご相談ください

医療法人たむら内科医院

Tamura Clinic
 

病院概観2.jpg
 

 赤ちゃんの駅 
当院は「赤ちゃんの駅」に登録しています
診療時間内であれば、いつでも遠慮なくご利用ください

休診日・在宅当番日のお知らせ

  • 日曜、祝日在宅当番日(8:30~17:30):2018年11月25日
  • 17時30分に診療を終了する日:2018年11月20日
  • 臨時休診日:2018年11月28日
  • お盆休み
  • 年末年始の休み:2018年12月29日午後~2019年1月3日

当院の特徴

  • 診療について当院の診療方針
    • 内科、循環器内科、呼吸器内科の病気の診断、治療を中心として、生活習慣病メタボリックシンドロームなどの予防、早期発見、早期治療を積極的に行います。
    • 特に専門の心臓病については、超音波診断装置運動負荷テストホルター心電図などにて詳しい検査を行い、総合的に診断、治療を行います。
    • 高血圧、高脂血症(脂質異常症)、糖尿病、高尿酸血症(痛風)、不整脈、狭心症、心筋梗塞、心不全、弁膜症などの治療は、当院にお任せください。
    • 冠動脈バイパス術人工弁置換術後の方や、永久ペースメーカー植え込み術後の方の通院治療や経過観察もいたします。
    • 花粉症の診断および治療をいたします。食物アレルギー薬剤アレルギーなどの原因も、採血により調べることができます。
    • 専門外の病気について
      • 専門分野の疾患だけでなく、発熱、風邪、気管支炎、肺炎、喘息、膀胱炎、頻尿、頭痛、片頭痛、アレルギー性鼻炎、花粉症、肩こり、湿疹、蕁麻疹、腹痛、胃潰瘍、胃炎、腸炎、胸焼け、下痢、吐き気、嘔吐、便秘、めまい、ふらつき、動悸、失神、骨粗鬆症、甲状腺機能異常、肥満、うつ状態、不安神経症、不眠、認知症などの治療もいたします。どうぞお気軽にご相談下さい。
         
  • 検査について当院で可能な検査
    • 採血検査、検尿の結果は、全てコピーをお渡し、できるだけ丁寧にご説明いたします。
    • 頚動脈超音波検査血圧脈波検査により、動脈硬化の程度を診断したり、終夜睡眠ポリグラフィにより、睡眠時無呼吸症候群の検査も可能です。
    • 骨密度の測定も可能です。
       
  • 健診と予防接種(ワクチン)について
    • 健康相談、健康診断、インフルエンザの予防接種(予約不要、1歳より可能)、肺炎球菌ワクチン(予約必要)、子宮頸がん予防ワクチン(予約必要)、帯状疱疹予防のための水痘ワクチン(予約必要、50歳以上)の接種を行います。
    • 特定健診、大腸がん検診、肝炎ウイルス検診、骨粗鬆症検診、前立腺がん(PSA)検診が可能です(予約不要)。
        
  • 予約と往診について
    • 当院では診察時間の予約制を導入しています。初診の方でも予約可能です。
    • 往診もいたしますので、ご相談ください(原則として当院から8km以内で、事前に登録と予約が必要です。緊急や初診での往診は、現在受け付けておりません)。
       
  • 処方薬について
    • 禁煙指導および禁煙補助薬の処方もいたします(当院でも保険が使えます)。
    • 男性型脱毛症治療薬、勃起不全治療薬も処方いたします(前もってお電話でご相談ください)。
    • 漢方薬も症状やご希望により、使用いたします。
    • ジェネリック医薬品を希望される方は、処方可能な場合もありますのでご相談ください。
    • 当院は 院内処方 です。診察後は受付で、お薬をお渡しいたします。
    • お薬をなくされた場合は、保険が使えないため自費になります。
    • インフルエンザ治療薬の予防的投与は自費になりますので、ご相談ください。
    • 旅行や観光で高地へ行かれる方に、高山病予防薬の処方も可能です(自費になります)。
       
  • 相談について
    • 健康診断の結果を受け取ったが、内容がよく理解できない、不安があるという方は、結果票を持ってご来院ください。
    • どこの科にかかったらよいかわからない時も、ぜひお気軽にご相談ください。必要があれば、専門医にご紹介いたします。みなさまの健康管理、健康維持のお手伝いをすることが、私達の使命です。
    • 認知症かどうかわからない場合や、認知症でお困りの方は一度ご相談ください。いっしょに対応策を考えていきたいと思います。
       
  • 診療時間について
    • 16〜17時は、検査(心臓超音波検査、運動負荷試験)のために診察できないことがあります。できるだけこの時間帯を避けてご来院ください。
         
  • 労災保険について
    • 当院は労災保険指定医療機関ではありません。

おすすめの検査

骨密度測定装置が導入されました。骨密度を測ってみませんか!>

超音波方式だけでなく、デジタル骨塩定量測定法も可能になりました
  
血圧脈波検査装置が導入されました。あなたの血管年齢、動脈硬化度を測ってみませんか!  この装置により、CAVI(血管の硬さ)、ABI(血管の詰まり具合)、血管年齢が測定できます>
 
肺機能検査が導入されました。肺機能を測定することにより、気管支喘息の診断や、肺年齢を推定することができます>
 

当院からのお知らせ (上にある程、新しいお知らせです)

<インフルエンザの予防接種実施中(予約不要)!>

  • 2018年11月10日 風疹について
    風疹:第43週追加1例(周南)、第44週:1例(宇部)。
    全国的に30~50代の男性に多い状況です。風疹にかかったことがなく予防接種歴もない方は、予防接種を受けることを検討してください(山口県感染症情報センターより)。当院では抗体検査は可能ですが、風疹の予防接種は受け付けておりません。
     
  • 2018年11月5日 受付医療事務のユニフォーム
    受付医療事務のユニフォームを変更いたしました。
     
  • 2018年11月1日 開院14周年になります
    今月で開院14周年になります。来院して頂いた患者さま、支えて頂いたスタッフ及び関係者の皆さまに感謝いたします。これからも、気軽に相談できる医院として、地域医療に貢献できるよう努力したいと思います。
     
  • 2018年10月14日 睡眠時無呼吸症候群を知っていますか?
    睡眠時無呼吸症候群をご存知でしょうか? 睡眠中に呼吸が止まったり弱くなったりする病気で、いびきがひどい方や肥満の方に多い傾向があります。朝起きた時に熟睡感がなく、昼間眠たくなったり、不整脈や動脈硬化、突然死などの原因となることもあります。簡単に自分で装着できる装置で、睡眠時無呼吸の有無を調べることができます。いびきがひどい方や肥満の方で、心配な方は一度ご相談ください。
     
  • 2018年10月2日 対話支援システム設置
    本日診察室に、卓上型対話支援システム「コミューン」を設置いたしました。マイクとスピ-カーを使って、会話を聴き取りやすいクリアな音に変換します。軽度から中等度の難聴の方とのコミュニケーションを、より円滑にするために導入いたしました。
     
  • 2018年9月23日 祝、10万アクセス達成
    本日、当院のホームページ来訪者数が10万人に達しました。今後も、よりよい情報提供ができるよう更新したいと思います。
     
  • 2018年9月7日 筆談用の電子メモ帳を導入
    耳の不自由な方に対応するため、筆談用の電子メモ帳を、受付と診察室に導入いたしました。筆談が必要な方はお申し出ください。
     
  • 2018年8月26日 マガジンラック設置
    受付の向かいにマガジンラックを設置しました。興味がある雑誌や本があれば、ご利用ください。
     
  • 2018年8月8日 知恵の輪を更新
    待合室の知恵の輪を、新しいものに更新しました。待ち時間に、チャレンジしてみてください。
     
  • 2018年7月10日 バルサルタン錠の自主回収について
    あすか製薬株式会社のバルサルタン錠20mg/40mg/80mg/160mg「AA」が自主回収となりました。本製品には中国で製造された原薬が使用されていましたが、当原薬に発がん性物質が混入している可能性があるためです。もし、内服されている方がおられましたら、内服を中止し、主治医に相談してください(当院では、あすか製薬株式会社のバルサルタン錠は採用しておりません)。
     
  • 2018年7月9日 手足口病の流行発生警報
    手足口病患者の定点当たり報告数が、H30年第26週(6月25~7月1日)に5.45人となり、警報基準の定点当たり5人以上を上回りました。これから流行期である夏季にかけて、さらなる感染の拡大が予想されることから、7月4日、県下全域に「手足口病流行発生警報」が発令されました。
     
  • 2018年6月6日 感染性胃腸炎と手足口病が増加中
    感染性胃腸炎:萩で増加し、警報レベルとなりました。
    手足口病:多くの地域で増加傾向です。
    百日咳:第21週追加1例(下関)、第22週10例(下関3例、山口7例)。咳が長引く場合は早めに医療機関を受診してください。予防接種の対象者で、まだ接種をしていないお子様は早めに接種を行ってください(山口県感染症情報センターより)。
     
  • 2018年4月27日 麻疹(はしか)抗体価の測定について
    当院では、麻疹(はしか)抗体価の測定は可能ですが、麻疹ワクチンの接種は行っておりません。
     
  • 2018年4月21日 インフルエンザが一部でまだ流行中
    インフルエンザ:一部の地域で報告数が増加しています。迅速検査診断結果でA型陽性が71例、B型陽性が6例、臨床診断・型不明が37例ありました。また、入院例が岩国で1例ありました。
    RSウイルス感染症:下関、宇部で発生が多い状況です。
    流行性耳下腺炎:萩で増加し、注意報レベルとなりました(山口県感染症情報センターより)。
     
  • 2018年3月10日 インフルエンザ警報レベル継続中
    インフルエンザ:県全体で警報レベルが続いています。迅速検査診断結果でA型陽性が174例、B型陽性が909例、A型、B型共に陽性が2例、臨床診断・型不明が118例ありました。
    RSウイルス感染症:下関、岩国、宇部で発生が多い状況です。
    咽頭結膜熱:岩国で警報レベルが続いています(山口県感染症情報センターより)。
     
  • 2018年1月29日 インフルエンザ流行発生警報
    インフルエンザ患者の定点当たりの報告数が、平成30年第3週に57.54人となり、24日、県下全域に「インフルエンザ流行発生警報」が発令されました。
     
  • 2018年1月20日 インフルエンザ予防接種の終了予定
    本日1月20日をもって、今期のインフルエンザの予防接種は終了いたします。
     
  • 2018年1月1日 新年のご挨拶を申し上げます
    明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。頼れる医院として地域医療に貢献できるよう、近隣の診療所や病院と連携しつつ、患者様の笑顔のためにスタッフ一同努力していきたいと思います。
    年明けからのインフルエンザ流行が予想されます。インフルエンザの予防接種はまだ可能です(予約不要です)。未接種の方はお急ぎください。
    年始は4日より通常通り診療いたします。
     
  • 2017年12月31日 受験生のみなさんへ
    受験生のみなさん、今は健康管理が大切な時期です。受験当日も、万全の体調で実力を発揮できるよう、今から健康管理に努めましょう。
    風邪予防に有効な漢方薬があります。受験当日まで内服すると、風邪をひきにくくなります。風邪の予防効果には個人差がありますが、体調を崩しにくくなりますのでおすすめです。漢方薬が飲める方で、興味がある方はご来院ください。
      

更新情報 (上にある程、新しい情報です)

  • 2018年11月10日 「当院からのお知らせ」を更新。
  • 2018年11月5日 「当院からのお知らせ」を更新。
  • 2018年11月1日 「当院からのお知らせ」を更新。
  • 2018年10月20日 「院長の読書部屋」を更新。
  • 2018年10月14日 「当院からのお知らせ」を更新。
  • 2018年10月6日 「院長の読書部屋」を更新。
  • 2018年10月2日 「当院からのお知らせ」を更新。
  • 2018年9月23日 「当院からのお知らせ」を更新。
  • 2018年9月12日 「院長の読書部屋」「休診日・在宅当番日のお知らせ」を更新。

お問い合わせ、ご相談は 083-941-0167 までお願いします。
 

システム更新履歴(管理用) / 最終更新日 2018-11-10

a:102175 t:39 y:43

 
 

powered by QHM 6.0.4 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional